尾行・行動調査


離れて暮らしている息子・娘の行動が心配。
別居してひとりでいる父親に交際相手がいるようだ・・・。
など、家族や同僚・友人などの行動・素行調査のご依頼が増えてきています。心配しているだけでは悩みは解決しません。不安を解消し、今後も心通うお付き合いをしていくためにも当社にご依頼ください。

対象者に気付かれずにご依頼者様の目的を達成できるよう、はなまる探偵社が誇る専門調査チームが対応。行動のパターンや交友関係まで詳細に調査いたます。


相談内容

  • 娘の交際相手の仕事・身元が知りたい。
  • 休日に彼・彼女が電話に出ない。何をしているのか確かめたい。
  • 妻に家計を任せているが使途不明金が多い。使い道を知りたい。
  • 息子・娘の帰宅が遅いのでどこで何をしているのか知りたい。
  • 夫が退社後よく飲みに行くようになった、誰とどこで飲んでいるのか知りたい。
  • 交際相手の普段の行動・友人関係などが不明。
  • 母親・父親が交際している相手の身元を調べたい。
  • 単身赴任の夫の退社後・休日の行動を知りたい。
  • 夫・妻の外出が多くなったが、どこで何をしているのか確かめたい。
  • 妻が日中、家の電話に出ないことが多い。昼間の行動を知りたい。
  • 年金生活の親の外出が多くなった。どこで何をしているのか確認したい。
  • 彼女の帰宅が深夜になることが多く、何をしているのか知りたい。

上記のようなお悩みをお持ちの方は当社までご相談ください。

行動・尾行調査は各探偵社において一番調査力が問われる調査です。
当社が誇る行動・尾行調査チームがお客様にご納得頂ける証拠、事実を突き止めてご報告させて頂きます。

調査事例

  • ご依頼者様:
50代男性
  • 調査期間:
5日
  • ご依頼内容:
一人暮らしをしている大学生の娘。最近あまり下宿先に帰ってきていないようだ。聞いてもはっきり答えないので、どこで何をしているのか調べて欲しい。
  • 調査結果:
大学に行っているのかどうかも調べて欲しいというご要望だったので、平日朝アパート付近で張り込みを開始。 8:13 対象人物が部屋から出てきた。徒歩と電車を乗り継ぎ、大学へ。
~中略~
17:21 友人と思われる3名(女性)と連れだって大学を出た。約20分後、友人の一人の住まいと思われる部屋に入室。以後、動きなし。消灯を確認したところでご依頼者からの指示で調査終了。 翌日8:20 前日の3名と一緒に部屋を出た。駅で3名と分かれて帰宅。12:16 前日と同様のルートで大学へ。
~中略~
土曜日を含めて5日間の調査の結果、対象人物は毎日大学に通っていて、うち3日間は同性の友人宅に宿泊。友人および部屋に出入りをする映像を含む報告書を提出。 後日、対象人物のお母様が対象人物と話しをし、複数の友人宅を泊まり歩いていることを認めたとのこと。ただし、当初ご依頼者様が心配されていたような事態ではなかったということでホッとしたという声をいただき調査を終了する。
  • 調査費用:
尾行・行動調査 1日 ¥96,000×5日間 ¥480,000

⇒随時状況報告をさせていただく中で、日を追って依頼者様の不安が薄れていく様子が感じられたケース。長期間の調査をすることなく、ご満足いただける報告ができた。

調査料金

  料金 備考
基本料金 1時間 ¥5,000~ 調査人数(1名)~
延長料金 1時間 ¥5,000~ 調査人数(1名)~
深夜料金 無料 -
諸機材料金 無料 -
車両料金 無料 -
実費 交通費・通信費無料 -

調査が数日に渡る場合は、時間料金制ではなく日数料金制(パック料金制)のご利用も可能です。
調査内容や人数・難易度により料金が異なります。詳しくはお問い合わせください。

Copyright(c) 2010 tantei.biz All Rights Reserved.